法則6|ダメでも気にせずどんどん次へ

最初の数回でうまくいかない事は多い!

法則6|ダメでも気にせずどんどん次へ

「すぐに交際相手が見つかった」とか「出会って6か月後に結婚式」というような出会いは存在します。しかし、これは決してメジャーな話ではありません。婚活サイトを使い始めた最初は、「すぐにでも相手が見つかるかも」と淡い期待を抱いていたものの、気が付いたら数か月たっても交際に発展していない、なんてことは珍しくありません。

 

なかなか話がうまくいかない理由としては、プロフや掲載する写真が悪い、積極的に行動していないという点もあげられるでしょう。しかし、どれだけ工夫しても、理想の相手とすぐには会えないこともあるものです。

 

実際このような悩みを寄せている女性ブライダルネット会員がいらっしゃいます。

約2年間、真面目に婚活をしていますが、自分の結婚相手に求める条件に当てはまる方がなかなかいません。(https://www.bridalnet.co.jp/marriage_advices/92/)

 

同じような気持ちの方はほかにもいらっしゃると思います。しかし、あきらめてはいけません。ダメだったとしても気にしないでどんどん次にアタックすると良いでしょう。あきらめなければ下手に妥協せずに、理想の相手に近づけるでしょう。

 

ではダメだった時にどんな工夫をすれば出会いの確率を高められるかご紹介しましょう。

 

理想の相手に会う確率を高める方法1:条件を見直す

相手に出会えない理由として、「条件面に問題がある」という点をあげることができます。ある程度条件をしっかり持って下手に妥協しないことは大事です。しかし、もし条件を高く設定していたり、それほど重要でない条件を主張し続けると、チャンスを逃す場面が多くなるかもしれません。

 

冒頭で紹介した女性はこうコメントしています。

メッセージのやり取りや、実際にお会いした方の中にはとても素敵な方もいらっしゃいましたが、自分の条件に当てはまらないため関係が進展することはありませんでした。

この方の場合は一定のやり取りやデートを達成してはいます。しかし、条件が合わないという理由で交際がスタートしないでいます。「子どもが欲しい」といった大事な条件についてはあえて妥協する必要はないでしょう。しかし、ある程度フレキシブルな対応をする事も重要です。そうしないと出会いの幅が狭まってしまいます。妥協だらけの決定も良くありませんが、一切妥協なしの婚活もNGです。

一度「絶対に譲れない条件と、譲ることもできる条件」をリストアップしておくと良いでしょう。

そして、今の条件設定が厳しすぎると気づいたなら、柔軟な態度で変えるようにしましょう。

 

理想の相手に会う確率を高める方法2:新しい趣味を持ってみる

法則6|ダメでも気にせずどんどん次へ

良い結婚相手に巡り合うためには、共通の趣味を持っていることが大きな助けになります。全く趣味がばらばらだと、結婚してもすれ違う恐れがあります。ただのルームシェア相手にならないためには、一緒に時間を過ごせる趣味があると良いです。

 

それでもし現在狭い範囲での趣味しか持っていないのであれば、自分を広くするために新しい趣味を始めてみるのはいかがでしょうか。趣味が広がると、候補も広がるものです。さらに新しいことに挑戦することで、向上心が身についたり、今まで自分で気づかなかった特技が発見できるかもしれません。

 

理想の相手に会う確率を高める方法3:ブライダルネットのコラムを読む

恋愛はノウハウだけでやるものではありません。しかし、ノウハウも大事です。相手の関心をひきやすい言動やアピールの仕方、身に着けると良い話題や特技などについて知識が増えると、より効率的な婚活が可能になるでしょう。マニュアル通りの恋愛は良くありませんが、自己流の恋愛もリスキーです。活用できる点は活用しつつ、個性をある程度交えながらアプローチすることが大事です。

 

ブライダルネットでは、恋愛や婚活を上手に進めるのに役立つ情報をたくさん提供しています。

例えば「婚活研究室」というページでは、婚活、結婚、デート、趣味・自分磨きという4つのカテゴリーごとに婚活成功のポイントを指南してくれます。用務だけでかなりためになる情報が手に入るので積極的に活用すると良いですよ。

 

理想の相手に会う確率を高める方法4:婚シェルに頼る

「なかなかマッチングしない」「メッセージが続かない」「次のデートにつながらない」、こういう状況が続いているのなら、自分では気づかない何かの問題が背後にある可能性があります。そういう場合は婚シェルに相談しましょう。

 

婚シェルはプロフ作りや写真撮影のサポートをはじめ、メッセージの内容や送信のタイミング、初回デートのフィードバックなど、客観的な立場から意見してくれます。いわば恋愛の添削作業をしてくれる心強いカウンセラーなので、ダメな場合はフル活用して次に生かしましょう。

ページの先頭へ戻る